新しい文章力の教室を買ってみた。

最近読んでいるブログの筆者が読んでいたので気になり書店で購入。

 

新しい文章力の教室画像

 

新しい文章力の教室を買ったワケ

何かしら書くことなら僕でも出来ると軽く考えてブログを

始めたところ、これがなかなか難しい。

 

体験したことや気になったことを題材にしブログを書いているが、

伝えたいことが読み手に伝わるように上手に文章を書けない。

また、書いているうちに同じような内容を繰り返したり、

順序が逆になったりすることが多々ある。

 

まさに表紙の帯に書かれている、文章を書きながら考えて

いませんか?というフレーズ通りに文章を書いていました。

 

章構成

第1章 書く前に準備する   第2章 読み返して直す

第3章 もっと明快に     第4章 もっとスムーズに

第5章 読んでもらう工夫

 

上記の章構成で、実際例(修正前・修正後の例文)や、イラストを交え

読者がイメージしやすく学べるよう書かれていました。

 

詳しいことは書けませんが気に入ったところを何点かあげます。

完食されるラーメン、作文をプラモデル化、文型や段落ごとの

重複に注意する、余計な単語は削るなど分かりやすく書かれていました。

 

新しい文章力の教室を何度か読み返しブログ、仕事の報告書などに

生かしていこうと思います。

 

まとめ

イメージとして具材が卵とねぎだけ、味付けは塩コショウのみ。

最後まで飽きずに食べれるシンプルでパラパラチャーハンの様な

ブログを書けるよう励んでいきたいと思います。