仕事中に緊急地震速報で焦ったけど何とか対応できた話

仕事中に緊急地震速報で焦ったけど何とか対応できた話

 

2019年06月18日 22時22分頃 最大震度:6強 震源地:山形県沖の地震が起きた時、

仕事中で7月の施設予約状況を見ながら、シフトを作っている最中でした。

突然同僚2名と僕の携帯合計3台からけたたましいアラート音が鳴り、なんだなんだと

確認したところ緊急地震速報が表示されていたので、これはでかいのが来ると思った

途端に強い揺れがきました。

 

落ち着いたタイミングですぐさま手分けして館内にいる人達の避難誘導。

一階にいる方々はそのまま広場に出てくださいと誘導。

 

スタジオや会議室関係に入っているお客様には内線で貴重品だけを持って、

中央階段で一度外の広場に出てもらうようご案内。

同僚の一人に一階の階段についてもらって降りて来たお客様に自動ドアから出て

もらうよう促してもらい、その後、館内に残留者がいないか4階から確認。

 

残留者が0なのを確認後、広場で余震が来るかどうか分からなく危険なため、

にぎわい交流館の運営を本日は止めますと告知。

 

スタジオ関係のお客様には後日、振替対応をさせてもらう旨を説明し設備担当の方々に

施設に異常がないか確認してもらい、異常が無かった旨を関係各所に電話で報告。

嫁さんからは家に異常は無いとメールがあり自宅も職場も一安心。

落ち着いてからテレビで地震速報を見ていたところ、秋田市は震度4とのこと。

体感では結構強く揺れたような気がしたんですが、あれで4だったのか・・・

 

何はともあれ揺れた時は、焦ってしまいましたが何とか訓練通り対処できました。

今後も安全第一で運営できたらと思います。

 

平安伸銅工業 家具転倒防止突っ張り棒 ホワイト取付高さ27~35cm REQ-27