2018年種苗交換会が大盛況だったよー

 

ちょっと前のイベントですが、今年は秋田市で開催された秋田県種苗交換会。
我が会場でも様々なイベントが行われ連日多くの人で大盛況でした。

プロジェクションマッピングの没入感がすごかったよー

秋田の四季の移り変わりを題材にしたプロジェクションマッピングがにぎわい広場で行われました。仕事終わりに行ってきたぜ。県立美術館の壁面が巨大なスクリーンになって仰天。語彙力が足りないので上手く伝えれないかもしれませんが頑張ります。

第一に映像の発色がすごい。スクリーンでもない壁面にあんなにはっきりくっきり色彩豊かに投影されていました。

第二に映像のなめらかさがすごい。よくゲームなどで使うヌルヌル映像が動くという表現が一番しっくりくる動きのなめらかさでした。

第三に音楽と映像の調和性がすごい。映像に合わせたリズムとメロディーで秋田の四季の移り変わりの世界観に引き込まれ、のめり込むトランス状態を感じることができました。なかなかお目にかかれないアトラクションで非現実感に浸れて興奮しました。

渥美二郎さんのコンサートの整理券配布に頑張って並んだよー

ある日の晩御飯を食べている最中、父親が渥美二郎さんのコンサートが見たいとつぶやきました。しかし当日は父親が仕事で動けないため整理券配布に並べないと落胆していたので、たまたま休みだった僕がいっちょ一肌脱ぐかと考え並ぶことに。

配布日の前日が夜勤だったため、朝9時に起床。11時から配布だから間に合うだろうな~と軽く考え、10時半過ぎに配布場所へ到着し驚愕の事実が発覚!

会場前のロビーに並びきれず階段を通して下のフロアまで続く長蛇の列!最後尾に並ぶ。自分の職場で休みの日に並んでいると奇妙な感じがして面白い。周りの方々から昼の部を希望する声がちらほら聞こえる。

父親が希望していたのは夜の部だったので何とか手に入るように祈りながら待機。列が動き出し順番に配布される。整理券を配布している係りの人が昼・夜どちら希望ですかと確認しながら渡している。昼の部ですね~の発言が圧倒的に多く、夜の部はいけるんじゃないかと期待・・・無事夜の部の整理券をゲット!

夕方帰ってくる父親に渡してミッション完了。コンサート後、帰ってきた父親が上機嫌でビールを飲んでいてえがったえがった。

仮屋崎省吾さんの作品を見れたよー

こちらは仮屋崎省吾さんがデモンストレーションで作った作品。イベント自体は見れませんでしたが完成品を見ることはできました。写真では分かりづらいですが、大きい作品でした。

まとめ&嬉しかったこと

連日大盛況で催し物や飲食を楽しむ人が街に多く繰り出していました。街に活気があるだけで何かわくわくそわそわしたのは僕だけでは無いはず。

嬉しかったことは来場者が飲食をするブースで、にぎわい交流館の外用貸し出しテーブルにテーブルクロスを付けて綺麗に使うよう配慮してもらったことが、とても嬉しかったです。