娘が幼稚園の3歳児クラス(平日9時~14時・1号認定)に半年通って成長したことやメリット

娘が幼稚園の3歳児クラス(平日9時~14時・1号認定)に 半年通って成長した事やメリット

おばんです。のりえもんでっす。

今回は娘が幼稚園の3歳児クラスに半年通って成長したことを書きたいと思います。1号認定の入園なので誕生月からのスタートになります。(時間は午前9時~午後14時)

3歳になった時に書いた記事はこちら

https://noriemonbento.com/?p=4934

ちゃんとした言葉のやりとりで意志の疎通がうまく出来るように

3歳児クラスに通ってから言葉をたくさん覚え話せるようになりました。単語×単語ではなく会話形式で意志の疎通がうまく出来るので助かります。

「今日はパパお休みだから、車でお出かけする~?」「おやつはじゃがりこがいいな~」「晩御飯でパパの作ったピザ食べたい~」「ごちそうさましたから、お皿を流しに持っていく~」「パパお仕事行くからお見送りする~」などなど

会話で意志の疎通がうまく出来るようになってから、お着替え、お風呂、歯磨きなど言い聞かせると理解して行動できるようになり成長しているなと実感。

食事を自分で食べるように

甘えん坊な我が娘、3歳児クラスに通うまではご飯を自分で食べず食べさせてと言ってくることが多々あり少し困っていました。3歳児クラスで周りのお友達と一緒に給食を食べる経験を積んだところ、家でも自分で食べることが増え一安心。

一人で日常生活の色々なことが出来るように

食事と共通な話題ですが、僕が世話を焼きすぎるあまり服を着る、靴を履くなど日常生活での行動も自分で自主的になかなか取り組まなかった娘が、3歳児クラスに通ってからどんどん一人で出来るようになりました。

幼稚園に授業参観で行った時には、脱いだジャンパーを自分のロッカーフックに引っ掛けて整頓することをやっていて驚愕!家にいる時よりおりこうさんじゃんwお出かけの時もある程度自分で準備が出来るようになりました。

運動会やおゆうぎ会は見ていてハラハラ楽しい

9月は運動会、10月はバザー、12月は発表会と様々なイベントが行われます。

僕が子供の頃、父親は仕事が忙しく殆ど催しものに来てくれたことがありません。それもありますが、娘が集団生活をしている様子を見れる貴重な機会なので、幼稚園のイベント日は必ず会社を休むようにしています。

周りの友達と先生を見て物事を吸収し成長した

上記内容で様々な成長が見られました。同年代の友達と幼稚園の先生達に囲まれ、日々周りを見て物事を吸収し目に見えて成長しました。

同年代の友達と過ごし、出来る子の真似をして徐々に色々出来るようになった娘を見て親としては嬉しい限りです。年少さんに上がる前に幼稚園の生活に慣れてくれたのも本当に助かります。

メリットまとめ

・お友達や先生の真似をして様々なことができるようになる。

・お友達や先生との会話で言葉をたくさん覚えてコミュニケーション能力が上がった。

・幼稚園に行っている間に家の事を終わらせ、僕も嫁さんも以前より少しだけ自分の時間が持てるようになった。

・娘が幼稚園から帰ってきて、「今日は~ちゃんとままごとして遊んだよ~」など、一日の報告を聞きながら飲むビールは格別ですw

最初は通わせることに不安や心配がありましたが、三歳児クラスに通園しているうちに、お友達や先生方のおかげでどんどん成長している娘を見て心から良かったと思います。園生活もうまくなじめたみたいなので一安心。

平日の9時~14時の通園している間に、親御さんも自分の時間が少し取れるので、個人的には上記内容も含め3歳児クラスはオススメです。次は年少さんになります。今後はどの様に成長するか楽しみです。