秋田市中通たまご遊園地夏祭りに行ってきたよー 8月20日後編

秋田市中通たまご遊園地夏祭りに行ってきたよー

第10回オールドカーミーティングの同日、職場から近い公園でも楽しいイベントが

行われていたので、仕事後に嫁&娘と遊びに行ってきました。

地域を盛り上げようとする姿勢が見える優しいお祭り

たまご形の遊具が特徴のたまご遊園地夏祭り、普通の公園よりかなり広く普段から

子供たちが多く遊んでいたり、ベンチでコーヒーを飲んでいるサラリーマンがいたり、

犬の散歩で周回している飼い主さんがいたりとにぎわいのある公園です。

 

私も天気のいい日は会社へ出社前にベンチで缶コーヒーを飲んで本を読んだりなど、

気持ちの切り替えによく利用しています。

 

たまご遊園地夏祭りのここがいい!

①親子連れの方々が多く子供を連れて参加しやすい。

とても広い公園でレイアウトも余裕を持って作られているので、

安心して子供を連れていける。

 

②手作り感満載の出店はとてもリーズナブル

実行委員の方々が全部自分達で運営しているため、出店のメニューがとにかく安い!

儲けが出ないんじゃないかと逆に心配になるレベルの価格帯です。

覚えている範囲内で生ビール1杯300円、焼き鳥3本200円、いか焼き1杯200円、

たいあん弁当から揚げ1パック300円という格安設定。

会場入り口近くの本部テントで500円5枚のチケット綴りを購入し出店で商品と

交換というスタイルでした。

 

③オリジナルTシャツや手ぬぐいのデザインがイカス!

本部で販売しているオリジナルTシャツのデザインがシンプルでかっこいい。

自分、嫁、娘と家族3人分購入w僕はネイビー、嫁と娘はホワイトをチョイス

シンプルなデザインで気に入っています。後日画像あげまっする。

 

 

たいあん弁当のからあげを食しこれには大満足の我が娘、夢中で食べる娘を見て幸せっす。

僕は2パック購入して結局1個しか食べれませんでしたw

その分ビールたくさん飲んだけどねw

何というかあたたかいお祭りです。来年も必ず行きます〜