禁酒一ヶ月チャレンジ!体感した7つのこと

 

禁酒一ヶ月を突破したので、ビールを解禁しました。

4月10日に友人と仕事帰りに飲みに行ったのですが、めちゃくちゃしみました!

やっぱりビールは美味いっす!

禁酒生活で変わった点、出来るようになったことを報告します。

以前の記事はこちら

404 File Not Found

 

禁酒一ヶ月チャレンジで体感した7つのこと!

画像は仲のいい同僚との新年会!まさに酔っぱらいw

 

禁酒後にビール飲んだら弱くなっていた!

肝臓の処理機能が加齢によって落ちたのか、それとも禁酒を挟んだから通常の状態に

戻ったのか分かりませんが、以前より少ない量で酔って満足するようになりました。

ちなみに生大2杯くらいでいい気分になってしまったい。

アルコール飲みながらのチェイサーで水は必須だな・・・こりゃ

 

食事量が減少することが多いと聞くが逆に増えた!

アルコールをやめると食事の量が減ると聞いていましたが、僕の場合は逆に増えました。

以前からアルコールを飲む時はほとんど食べず、夕飯時はカラ酒で過ごすことが

多かったので飲まなくなった分、通常の食事量に戻ったというべきか・・・

それでもそんなにがっつりは食べないけどね。今はバランスのいい食生活を意識しています。

 

睡眠は特に変わらず

僕は早寝&どこでも寝れるという特技を持っています。

寝つきに関してはアルコールを飲んでいてもいなくてもすんなり入眠できます。

睡眠に関して一つ変わったことと言えば、夜中に喉の渇きや痛みで目覚めることが

無くなったから朝までぐっすり夢の中です。

 

晩酌に使う分が減ったのでお金が浮く

毎日晩酌をしていたときは結構な頻度でコンビニにビールを買いにいってました。

0サイダーなどに切り替えたおかげで、かなり小遣いが節約できたっす。

浮いたお金は年末の東京行く時の旅費にしよう。(東京行く理由は後日記事を書きます)

 

二日酔いが無いので朝が楽

禁酒10日目突破の記事でも書きましたが二日酔いが無いので楽に朝起きれます。

朝から活動的に動けるのは仕事の日でも休日でも大きい。

午前中にさっくり嫁さんと手分けして家事を終わらせ、娘と公園で遊び疲れさせ

お昼寝と夜の熟睡を狙うなどサクサク動けます。

 

花粉症の症状が改善した

これに関しては、禁酒のおかげかR1ヨーグルトのおかげかはっきりどちらかとは

言えませんが目に見えて花粉の症状が改善しました。

花粉がとても多い日でも症状が出ず、現在平穏に過ごせています。

 

休肝日を意識して作れるようになった

今回禁酒した中で一番でかい収穫がこちら!

意識してお酒を飲まない日を作れるようになったこと。

ネットで禁酒についての記事を調べましたが、多くのサイトで書かれていたのが

一回飲んでしまうと連続飲酒の癖が戻ってしまうということでした。

僕も一ヶ月禁酒するまでは、毎日飲む習慣があったので連続飲酒戻るかな~?と

軽い気持ちで考えていましたが意外といける。

普通に飲まない日を作っても平気になりました。

これだけでもチャレンジしてみて大きな収穫だったな~と思います。

 

まとめ

せっかく体にいい症状が出ているので飲み過ぎないよう一週間に2〜3の休肝日を設ける。

また8月に健康診断があるので意識して生活していこうと思います。

やっぱりビールは最高だぜ!