スポンサーリンク

赤ちゃんと初めてお墓参り

お盆期間も終わり明日からは平常運転になります。

サービス業なのでまとまった夏休みは取れませんでしたが、お盆期間中に

2日程お休みを頂いて家族で墓参りや、普段なかなか会えない県外へ出て

仕事をしている先輩や友人と会うことが出来、充実した時間を過ごしました。

 

丁度1年前のお盆、親戚一同でお墓参りをしていて父が母のお墓を磨いている時、

娘が産まれました。23時間に及ぶ難産で嫁さんも僕も疲れきっていたのを見て

きっと亡き母が手伝ってくれたのではないかと時々思い返します。

 

赤ちゃんの熱中症対策(初めてのお墓参り)

出かける前にきっちり娘に水分補給、赤ちゃん用の日焼け止め、衣類に貼る

虫よけシール、抱っこ紐の背中側にはひんやりシート、保冷バッグに保冷剤と

娘用の麦茶を入れ完全装備。墓参りへゴー!

 

しかし、今年の秋田はやばい。例年こんなに暑かったかなぁ・・・35℃とか昔は

無かった気がするぞ。

 

墓参り中もシャレにならないくらいの暑さと日差しで、抱っこ紐で娘を抱え

左手には嫁さんの日傘、右手には団扇を持ち娘を日差しから守りつつ、風を

送っていました。

 

お坊さんの読経中、真面目な顔で大人しく聞いている娘を見て不思議に感じました。

1歳になった娘と一緒にお墓参りをし、母へお礼を言い、無事に大きくなった娘を

見せることが出来、母も喜んでくれている気がします。

 

画像は千秋公園のお堀のハス画像。例年より多く咲いていて見応えがありました。

thumb_IMG_0858_1024

 

また、来年!母ちゃん!