竿燈まつりが終わって少し寂しく感じる今日この頃

大盛り上がりだった竿燈まつりが終わったよ

1年で1番秋田に活気がある時期・・・それは竿燈まつり!

日本全国各地&海外から観光客の方々がたくさん来県します。

この時期になると何故かそわそわしますw

僕の職場でも竿燈妙技会が開催されめちゃくちゃ人が訪れました。

 竿燈まつり~お盆が終わると夏の終わりが、近づいてるなと感じ少し寂しくなります。

竿燈妙技会は本番とは違った熱気がいい

夜に行われる竿燈とはちょっと違い、昼の妙技会は竿燈の技を競う場になっています。

技術を競う場なので各竿燈会の気合の入り方がすごい!

集中して竿燈をしているので緊張感がこちらまで伝わってきます。

じっくり見れるので昼の妙技会オススメです。熱中症には本当気をつけて!

 

 

※写真は休憩中に僕の職場の上階からとったものです。大若でかくて迫力あるぜ!

 

竿燈まつり期間は海外の方からの各種問い合わせが多い

表題通り海外の方がたくさん訪れます。

各種問い合わせ・案内対応を行うのは英語が苦手な僕には難しいっす。

基本英語で話してくるので、単語単語で聞き取るよう気をつけ、無理な時は紙に

書いてもらいネットで調べて案内対応するという形をとりました。

少し英語を勉強しなければなぁ・・とはいえまともに勉強をしたことないから

どうすればいいやら・・・聴く力と単語力を強化したい。

 

さて、日付が変わって本日は1日早いお墓参り行ってきます。

母ちゃんの墓に孫を見せてくるぜ!

生きているうちに娘を見せたかったなぁ・・・

 

画像はいただいた楽天オリジナルリポビタンD!