auガラケープランE+ LINE MVNOプラン  (格安!夫婦2回線で月額4500円運用)

 

こんにちは!のりえもんです。
今回は夫婦で通信費月額4500円運用について書きたいと思います。

 

auガラケー&LINE MVNO(ipad mini4 cellular)にした理由

img_3606

大手キャリアでスマホを使用している周りの友人の話を聞いていると

端末1台につき月額約7000円~8000円かかっているとのこと

2011年~2013年まで僕が初代g’zone、嫁さんが初代AQUOSPHONEを

使用していました

当時、夫婦2人の月額が約16000円・・・結構な金額ですよね

単純計算で約年間192000円! 新しいPC買えるじゃないかと思い

端末の支払が終わった瞬間に即ガラケーに変更

 

現在、auガラケー2台&LINE MVNO×2枚で月額4500円弱で運用しています

年間にすると54000円の計算です

 

変更前 192000円 – 変更後 54000円 = 差額 138000円

 

かなりの節約です♪

 

それでは僕が使用しているプランについて説明させていただきます

 

ガラケー用 auプランEシンプル(月額約1150円)

僕が使用しているプランは誰でも割を使用したEシンプルです。

※上記画像は8月の実際の通信費

SMSは送信一件3円、通話量は30秒20円となります(無料通話はありません)

電話をたくさんする人にはオススメ出来ませんが、僕みたいに通話をあまり

しない&主に連絡はメールでやりとりの人間には最適なプランです

しかもこのプランですごいのがキャリアメールが使い放題という部分です

ネットを使用すると使った分だけ通信費がかかりますがキャリアメールは

使い放題なので安心してEメールを使用できます

 

ipad mini4 用 LINE MVNO コミュニケーションフリープラン3GB LINE/Twitter/Facebook使い放題(月額1110円)

以前の記事に書きましたが、ipad mini4 sim cellularモデルにLINEのsimを

入れて使用しています。

プランはLINE MVNO コミュニケーションフリープラン データ容量3GB

(音声電話無しデータ通信のみ)

通信容量は月3GB、LINE、Twitter、Facebookが使い放題というプランです。

このsimを購入してから連絡はLINEしか使ってないのでLINE使い放題はありがたい

容量は3GBですが、外ではあまり通信をしないので今の所特に問題は無し

LINE MOBILEを利用しているユーザー同士で自分のデータ容量を分けあたえる事が

出来るので、いざとなったら嫁さんからデータ容量をもらえるので安心です

 

気になる通信速度の方ですが、お昼の12時半くらいで僕の住んでいるエリアでは

PING→35ms   下り→26.29mbps  上り→2.60mbpsでした

特に遅いと感じることはないです(秋田の場合)

 

LINE通信速度

 

 

我が家の携帯端末通信費

プランEシンプル 1150円 × 2回線 = 2300円

LINE MVNO コミュニケーションフリー(データ専用) 3GB 1110円 × 2回線 = 2220円

月額合計4520円です・・・安くなったなぁw

 

auガラケーに変更する際の注意点

スマホからガラケーに変更する場合、auショップで手続きをしなければなりません

手続きをする際に必要なものとして

印鑑

身分証明書(運転免許証・学生証・パスポートなど)

現在使用しているスマホ&新しく契約するガラケー

事務手数料(2000円~3000円)

※僕の時は2000円でした。直接支払うのではなく翌月に利用料金と一緒に

請求が来ます。端末によって事務手数料が違いますので詳しい事は

ショップにお問い合わせください

 

上記写真のガラケー Fujitsu F001は、近所のGEOで中古価格4800円で購入

キャリアで新しいガラケーを分割払いで購入すると月々の支払いが高くなるため

中古のガラケーや白ロムを購入して使用するのがおすすめです。

 

まとめ

月々の通信費を抑えながらLINE、Twitter、Facebookをたくさん使用する方は、

通話受け用のガラケー(auプランEシンプル)

ドコモ回線を使用出来るsim free端末

(LINE MVNO コミュニケーションフリー3GB~10GB)

上記2台持ちがコストを抑えて使用出来るのでオススメです♪